コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天豊津媛命 あまとよつひめのみこと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天豊津媛命 あまとよつひめのみこと

記・紀にみえる懿徳(いとく)天皇の皇后。
息石耳命(おきそみみのみこと)の娘。観松彦香殖稲尊(みまつひこかえしねのみこと)(孝昭天皇)を生んだ。「古事記」では賦登麻和訶比売命(ふとまわかひめのみこと)(またの名は飯日比売命(いいひひめのみこと))とあり,御真津日子訶恵志泥命(孝昭天皇)のほかに多芸志比古命(たぎしひこのみこと)を生む。泉媛,飯日媛(いいひひめ)とも。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone