天野祐吉(読み)あまの ゆうきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天野祐吉 あまの-ゆうきち

1933-2013 昭和後期-平成時代の編集者,評論家。
昭和8年4月27日生まれ。出版社勤務をへて,昭和36年から博報堂のPR雑誌「広告」を編集。45年マドラ出版を設立。広告は文化現象であるとの視点から,54年「広告批評」を創刊,編集長となる。63年発行人。コラムニスト,テレビのコメンテーターとしても活躍。平成14年松山市立子規記念博物館館長。17年NHK放送文化賞。18年放送倫理・番組向上機構の放送番組委員会委員長。平成25年10月20日死去。80歳。東京出身。明治学院大中退。著作に「広告の本」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天野祐吉の関連情報