コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天雲の アマクモノ

デジタル大辞泉の解説

あまくも‐の【天雲の】

[枕]雲が浮かび漂うところから、「たゆたふ」「ゆくらゆくら」「別る」などにかかる。
「―たゆたひやすき心あらば」〈・三〇三一〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あまくもの【天雲の】

( 枕詞 )
雲の形状から、「たゆたふ」「ゆくらゆくら」「たどきも知らず」などにかかる。 「 -たゆたふ心我が思はなくに/万葉集 2816

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

天雲のの関連キーワード行き返る・行き帰る・往き還るゆくらゆくら己が向き向き余所になるはだれ霜藤原清正ものかも行き合ひ向か伏す這ふ蔦のさ渡る万葉集退き方退く方斑霜

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天雲のの関連情報