太田 千鶴夫(読み)オオタ チヅオ

20世紀日本人名事典の解説

大正・昭和期の小説家,警察医



生年
明治39(1906)年3月21日

没年
昭和43(1968)年5月19日

出生地
鹿児島県

本名
肥後 栄吉

学歴〔年〕
千葉医大卒

主な受賞名〔年〕
「改造」懸賞創作入選(第4回)〔昭和6年〕「墜落の歌」

経歴
警視庁に警察医として勤務するかたわら執筆活動をし、昭和9年「警察医の日記」を刊行。他に紀行文「ブロードウェイ旅人」などの著書がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

興行収入

観客が興行会社(劇場)に支払う入場料の合計金額を興行収入(興収)といい、この興収の中から、宣伝費などの必要経費と劇場利益を差し引いた金額を興行会社は配給会社に支払う。この配給会社に支払われる金額を配給...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android