夫婦間の住宅資金贈与と税(読み)フウフカンノジュウタクシキンゾウヨトゼイ

とっさの日本語便利帳の解説

夫婦間の住宅資金贈与と税

夫婦間で住宅資金などを贈与した場合、最高二〇〇〇万円までの配偶者控除がある。その要件は、(1)婚姻期間が二〇年以上、(2)贈与財産は居住用不動産かその購入資金、(3)受贈配偶者が贈与の翌年三月一五日までにその居住用不動産に住む、(4)贈与税の有無に関係なく贈与を受けた翌年に贈与税の申告をする。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android