コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

失業統計 しつぎょうとうけいunemployment statistics

1件 の用語解説(失業統計の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

失業統計
しつぎょうとうけい
unemployment statistics

失業に関する統計の総称。日本では 10年ごとに行われる国勢調査」 (総務省統計局) ,および毎月行われる「労働力調査」 (同) によって完全失業者の推計が行われている。ヨーロッパ諸国の失業は雇用者について調査されているが,日本では雇用保険受給者数がこれにあたる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の失業統計の言及

【失業】より

…具体的に,だれがどのような要件を満たすとき実際に失業者とみなされるのか。失業者を数えあげる統計として日本では〈労働力調査〉(総務庁統計局)があり,毎月世帯を通じて毎月末日に終わる1週間(〈調査週間〉)の活動状態を質問することによって失業統計(〈労働統計〉の頂参照)が作成されている。この労働力調査によれば〈完全失業者〉とは,(1)仕事がなくて,調査週間中に少しも仕事をしなかった者のうち,(2)就業が可能でこれを希望し,(3)かつ仕事を探していた者,および仕事があればすぐに就ける状態で過去に行った求職活動の結果を待っている者,と定義されている。…

※「失業統計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

失業統計の関連情報