コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

失火見舞費用保険金

1件 の用語解説(失火見舞費用保険金の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

失火見舞費用保険金

失火により他人の所有物に損害を与えた場合、失火者は失火ノ責任二閏スル法律(明治32年,法律第40号)により、故意、重過失による場合を除き、類焼先に対する損害賠償責任を免れています。しかし失火者はその場合でも、社会慣習として何らかの見舞金の支払を余儀なくされており、このような費用の支出に対して、住宅物件、一般物件、工場物件を対象とする火災保険において一定の限度内で失火見舞費用保険金が支払われます。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
保険基礎用語集について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone