契約労働者(読み)ケイヤクロウドウシャ

デジタル大辞泉の解説

けいやく‐ろうどうしゃ〔‐ラウドウシヤ〕【契約労働者】

一定の期間を定めて雇用されている有期契約労働者で、特に専門職種に従事している人。証券ディーラー・プログラマー・デザイナーなどに見られる。
企業等と業務委託契約請負契約を結んで業務に従事する人。雇用労働者に類似した就業形態だが、使用者との間に明確な雇用関係がなく、個人事業主と位置付けられる。→業務委託社員

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

契約労働者の関連情報