コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

請負契約 ウケオイケイヤク

4件 の用語解説(請負契約の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

うけおい‐けいやく〔うけおひ‐〕【請負契約】

当事者の一方がある仕事を完成することを約束し、相手方がその仕事の結果に対して報酬を支払うことを約束する契約。→業務委託契約

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人材マネジメント用語集の解説

請負契約

・contract work
・受注者が注文者に対してある一定の受注業務を完成した時点で対価としての報酬が支給される契約のこと。
・仕事の完成基準を満たすことで、報酬が発生するため、労務の提供を目的とした雇用契約と異なる契約形態となる。
・受注者と注文者には使用従属関係はない。

出典|(株)アクティブアンドカンパニー
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

不動産用語辞典の解説

請負契約

依頼を受けた者(請負人)がある仕事を完成することを約束し、その注文者がその仕事に対して報酬を支払う契約を「請負契約」といいます。
建物の建築工事土木工事などのように、実際、物として完成させる契約が一般的ですが、弁護士のように訴訟をやり遂げる「依頼」などのような場合も請負契約となります。
注文者は完成した目的物の引渡しを受けるのと同時に報酬を払えばよいことになっており、これに瑕疵があれば修補や損害賠償の請求ができます。 また、注文者は仕事が完成するまでならいつでも請負人の損害を賠償して契約を解除することができます。
事務処理を依頼する「委任」、労務を依頼する「雇用」とは区別され、「仕事の完成」が目的とされています。

出典|不動産売買サイト【住友不動産販売】
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かんたん不動産用語解説の解説

請負契約

請負人がある一定の仕事を完成させ、注文者がこれに報酬を支払う仕事関係の契約のこと。建物の建築の場合、当事者間に争いが生じやすいので、建設業法では設計工事の請負に 関しては、必ず契約書を作成交付するように定められています。また、注文者は完成し引き渡しを受けるのと同時に、報酬を支払うのが原則となっています。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の請負契約の言及

【建築契約】より

… 施工者が決まると工事契約を行う。建築工事においては,ある工事を施工者が全責任をもって引き受けて完成させることに対して発注者が報酬を支払う契約方式である請負契約が一般的である。請負契約にも種々の方式があるが,もっとも多いのは一式請負である。…

※「請負契約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

請負契約の関連キーワード請負受注・発注業務請負請負人下仕事日仕事骨仕事請負う金剛仏子談合請負

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

請負契約の関連情報