コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妄想分裂病 もうそうぶんれつびょうparanoid schizophrenia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

妄想分裂病
もうそうぶんれつびょう
paranoid schizophrenia

妄想を主とし,その他の症状はごく軽微な統合失調症。 30,40歳代で発病することが多く,慢性に経過し,十数年以上を経て人格崩壊にいたる。被害妄想を主とするものが多い。妄想は体系化されて発展する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android