始めが大事(読み)はじめがだいじ

ことわざを知る辞典「始めが大事」の解説

始めが大事

物事最初が肝心である。初めにとった態度や方法がそのまま終わりにまで影響することになるので、物事を手がけるにはよく考えて準備し、最初から万全の態勢でやり抜かなければならない。

〔異形〕始めが肝心

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android