態勢(読み)タイセイ

デジタル大辞泉の解説

たい‐せい【態勢】

ある物事情勢に対してとる構え。「受け入れの態勢を整える」「24時間態勢を取る」
[補説]「態勢」はそのことに対する構え・準備のに、「体制」は整った状態・秩序立った仕組みの意に重点がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいせい【態勢】

物事に対処する、前もっての身構えや態度。事態に対応するための準備ができている状態。 「万全の-で臨む」 「 -を整える」 〔同音語の「体制」はある基本原理・方針によって秩序づけられている国家・社会・組織のこと、また、政治支配の様式のことであるが、それに対して「態勢」は物事に対処するための前もっての身構えをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

態勢の関連情報