態勢(読み)タイセイ

デジタル大辞泉「態勢」の解説

たい‐せい【態勢】

ある物事や情勢に対してとる構え。「受け入れの態勢を整える」「24時間態勢を取る」
[補説]「勢」はそのことに対する構え・準備の意に、「体制」は整った状態・秩序立った仕組みの意に重点がある。
[類語]姿勢態度用意支度したく準備備え設け手配手配り手回し手筈てはず手当て段取りぜん立て道具立て下拵したごしら下準備整備備える

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「態勢」の解説

たい‐せい【態勢】

〘名〙 ある物事に対する身がまえや状態。かまえ。様子。
※歩兵操典(1928)第三四三「障害物の破壊作業間中隊は如何なる態勢に在るべきやは」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android