コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

孝仁親王

美術人名辞典の解説

孝仁親王

光格天皇の猶子となり親王となる。常陸太守に任じられ、のち一品に叙せられる。随身兵仗を賜わる。文政7年(1824)歿、32才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

孝仁親王 たつひとしんのう

1792-1824 江戸時代後期,美仁(はるひと)親王の第1王子。
寛政4年5月28日生まれ。閑院宮第4代。文化4年光格天皇の猶子(ゆうし)となり,5年親王となる。文政7年一品(いっぽん)にすすんだ。文政7年2月10日死去。33歳。幼称は寿宮(ひさのみや)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

孝仁親王 (たつひとしんのう)

生年月日:1792年5月28日
江戸時代後期の閑院宮美仁親王の第1王子
1824年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

孝仁親王の関連キーワード妙法院宮教仁法親王閑院宮美仁親王教仁法親王光子女王生年月日

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android