コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学校評議員制度 ガッコウヒョウギインセイド

デジタル大辞泉の解説

がっこうひょうぎいん‐せいど〔ガクカウヒヤウギヰン‐〕【学校評議員制度】

公立学校の運営に保護者や地域住民の意向を幅広く取り入れるための制度。学校教育法施行規則に基づいて平成12年(2000)から実施。学校評議員は、学校長の推薦により、教育委員会など学校の設置者が委嘱する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

学校評議員制度の関連キーワード学校運営協議会学校経営公立学校教育改革

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android