コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宅磨為氏 たくま ためうじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宅磨為氏 たくま-ためうじ

?-? 平安時代中期の画家。
栄花物語」よると,康保(こうほう)4年(967)村上天皇が女御(にょうご)の藤原芳子におくった屏風(びょうぶ)に飛鳥部常則(あすかべの-つねのり)とともにえがいた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android