宇佐美承(読み)うさみ しょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宇佐美承 うさみ-しょう

1924-2003 昭和後期-平成時代のノンフィクション作家。
大正13年5月1日中国天津生まれ。「朝日ジャーナル」編集部などをへてフリーとなる。昭和46年「真実と勇気の記録」,53年「原爆の図物語」を発表。57年八島太郎夫妻をえがいた「さよなら日本」で大宅壮一ノンフィクション賞をうけた。平成15年5月7日死去。79歳。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android