宇宙港(読み)うちゅうこう

知恵蔵miniの解説

宇宙港

ロケットの打ち上げや将来想定されるスペースプレーンの離着陸などに必要な施設を集結させた、国や民間による宇宙開発の拠点。2018年現在、米国カリフォルニア州の「モハベ宇宙港」、ニューメキシコ州の「スペースポート・アメリカ」といった商業用宇宙港が設置されており、英国、スウェーデン、アラブ首長国連邦、シンガポール、マレーシアなどでも設置に向けた構想や建設が進められている。日本では宇宙航空研究開発機構(JAXA)や宇宙ベンチャー企業・インターステラテクノロジズが拠点を置く北海道広尾郡大樹町に国内初の宇宙港を建設する構想があり、注目を集めている。

(2018-10-30)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宇宙港の関連情報