コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇治紫文(3世) うじしぶんさんせい

1件 の用語解説(宇治紫文(3世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宇治紫文(3世)
うじしぶんさんせい

[生]天保5(1834).江戸
[没]1903.10.21. 東京
一中節宇治派の家元。本名鈴木保次郎。初め菅野派に入り序柳,のち宇治派に転じ紫交,紫鳳を経て 1875年3世紫文襲名。『盛久』『田村丸』などを作曲した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

宇治紫文(3世)の関連キーワードプロボクシングの階級広島東洋カープ公孫氏政権葛飾北斎野村軍記服飾雑誌アヘン戦争図鑑ムンバイ鉄道テロスペイン政変

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone