安藤 俊雄(読み)アンドウ トシオ

20世紀日本人名事典の解説

安藤 俊雄
アンドウ トシオ

昭和期の仏教学者 大谷大学学長。



生年
明治42(1909)年10月12日

没年
昭和48(1973)年12月26日

出生地
愛知県田原町

学歴〔年〕
九州帝国大学法文学部哲学専攻〔昭和8年〕卒,京都帝国大学大学院宗教哲学〔昭和11年〕修了

学位〔年〕
文学博士

経歴
昭和11年大谷大学専門部嘱託教授、12年真宗専門学校教授、25年同朋大学(旧真宗専門学校)教授を歴任した。28年大谷大学文学部専任講師、同年京都大学文学部講師、31年大谷大学教授を経て、45年同大学長に就任。この間、九州大学、関西大学各講師も務めた。著書・編著に「天台思想史」「仏教学序説」(共著)、「天台学―根本思想とその展開」「観無量寿経疏妙宗鈔概論」「最澄(岩波日本思想大系第5巻)」(共編)、「天台学論集」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android