完全加法性(読み)かんぜんかほうせい(英語表記)complete additivity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

完全加法性
かんぜんかほうせい
complete additivity

測度,たとえば面積を考えるのに,有限の加法性のみならず,これを厳密にいって,どの2個も互いに素な可算個の集合 Ai に対し,Ai の合併集合の測度が各 Ai測度の和に等しいという条件を完全加法性という。「完全」といっても,可算という制限のほうが重要であって,可算加法性というほうが正確だが,習慣的に完全加法性と呼ばれることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android