コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定芽 テイガ

世界大百科事典内の定芽の言及

【不定芽】より

…植物のは,ふつう茎頂や葉腋(ようえき)のように定まった場所につくられる。これらを頂芽,腋芽,副芽などといい,一括して定芽definite budという。これに対し,定芽以外にも植物体のいろいろの部分から芽が生じることがあり,それらを一括して不定芽という。…

【芽】より

…芽にはさまざまな種類がある。広く一般的に植物体の一定部位に発生することがきまっているものを定芽,それ以外のものを不定芽という。
[定芽]
 苗条(シュート)の頂端にある頂芽と,苗条の側方につくられる側芽とがある。…

※「定芽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

定芽の関連キーワードチャセンシダ(茶筅羊歯)セイロンベンケイソウミズワラビ(水蕨)ハナヤスリ(花鑢)オオバベニガシワシコロベンケイリョウメンシダトウロウソウセイロン弁慶クモノスシダオリヅルシダ蜘蛛の巣羊歯ヒカゲスミレコモチシダツルデンダ子持羊歯ひこばえヒコ生えフトコロ不定胚

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android