コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実測生存率 ジッソクセイゾンリツ

デジタル大辞泉の解説

じっそく‐せいぞんりつ【実測生存率】

ある病気と診断されてから一定期間後に生存している確率。死因は病気に関係なく、自然死によるものなども含まれる。がん治療では5年または10年を目安とすることが多い。→相対生存率

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

実測生存率の関連キーワード生存率

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android