コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相対生存率 ソウタイセイゾンリツ

デジタル大辞泉の解説

そうたい‐せいぞんりつ〔サウタイ‐〕【相対生存率】

実測生存率を調整し、対象となる病気以外で死亡したケースを除外したもの。生存率を、対象者と同じ年齢・性別の集団が生存する確率で割った数値

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

相対生存率の関連キーワード5年生存率

相対生存率の関連情報