コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮城亜亭 みやぎ あてい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮城亜亭 みやぎ-あてい

1892-1965 大正-昭和時代前期の川柳作家。
明治25年生まれ。昭和2年「番傘」宮津支部に入会。翌年「大阪朝日新聞」の京滋柳壇選者となる。7年機関誌「かさまつ」を創刊し,丹波・丹後地方の柳壇で指導的役割をはたした。昭和40年死去。73歳。京都出身。宮津中学卒。本名は達三。著作に「完本川柳末つむ花」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

宮城亜亭の関連キーワードアニオン電着塗装光の科学史中央公論室蘭(市)石山雄大スズキフロンテ800W3ビートルズ火星探査機新宿(区)