宮島新三郎(読み)みやじま しんざぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮島新三郎 みやじま-しんざぶろう

1892-1934 大正-昭和時代前期の英文学者,文芸評論家。
明治25年1月28日生まれ。昭和2年早大教授となる。英米の新興文学を紹介し,ローレンス,ハーディなどを翻訳した。昭和9年2月27日死去。43歳。埼玉県出身。早大卒。著作に「芸術改造の序曲」「大正文学十四講」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android