コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家事ハラ かじはら

1件 の用語解説(家事ハラの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

家事ハラ

家事労働を行う人に対する嫌がらせのこと。「家事労働ハラスメント」の略。2013年に発行された『家事労働ハラスメント―生きづらさの根にあるもの』(竹信三恵子著、岩波書店)により「家事労働を担う人びとを蔑視・無視・排除していく社会システムによる嫌がらせ」と定義された言葉で、共働き世帯の急増といった日本の社会構造の変化などに伴い重要なキーワードとなっている。14年7月には、旭化成ホームズ株式会社(ヘーベルハウス)の「共働き家族研究所」が、「家事に対する何気ないダメ出し」を家事ハラネーミングし、「妻の家事ハラ白書」としてアンケート結果や動画などを発表。これにより、「家事を行う夫のやる気を失わせる妻からの言葉」が家事ハラとして広く認知されるようになり、大きな議論を巻き起こした。

(2014-8-11)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家事ハラの関連キーワード家事家事労働家事労働の社会化嫌嫌嫌がらせシャドーワーク家事サービス業モラルハラスメント男家事治世の能臣、乱世の姦雄

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

家事ハラの関連情報