コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寅右衛門 とらえもん

1件 の用語解説(寅右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

寅右衛門 とらえもん

?-? 江戸時代後期の漂流民。
天保(てんぽう)12年(1841)中浜万次郎らと5人で土佐(高知県)宇佐浦から漁にでて遭難し鳥島に漂着。5ヵ月後アメリカの捕鯨船に救助されハワイにおくられる。ひとりホノルルで病死し,万次郎ほかふたりは帰国したが,寅右衛門はホノルルに永住した。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の寅右衛門の言及

【うた沢∥哥沢∥歌沢】より

…1857年(安政4)江戸に起こった三味線小歌曲で,端唄に源を発している。芝金(しばきん),寅右衛門(とらえもん)という二つの家元があり,芝派が〈哥沢〉,寅派が〈歌沢〉と冠名(かむりな)を書くところから,総括した名称を〈うた沢〉と表記することが,大正の初期から行われている。 江戸の末期,嘉永(1848‐54)ごろの端唄の流行は,多くの愛好者を生んだが,愛好者たちのグループを〈連(れん)〉といった。…

※「寅右衛門」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

寅右衛門の関連情報