寛容派(読み)かんようは(英語表記)Indulgents

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

寛容派
かんようは
Indulgents

ダントン派とも呼ばれる。フランス革命期に G.ダントンが組織した一派。ブルジョア的エゴイズムを代表して,革命的独裁と恐怖政治との緩和を要求し,エベール派の主張した非キリスト教化運動と経済統制にも反対した。山岳派の指導者 M.ロベスピエールによってエベール派とともに弾圧された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寛容派の関連情報