コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小原紅早生

デジタル大辞泉プラスの解説

小原紅早生

香川県高松市で生産されるミカン。早生の温州ミカンで、果皮の色は濃く、糖度が高い。香川県坂出市の農家で、宮川早生の枝変わりとして発見、1993年に品種登録。糖度11度以上のものは「金時紅」、12度以上のものは「さぬき紅」の商品名で市場に流通する。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

小原紅早生の関連キーワード香川県高松市金時みかん

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小原紅早生の関連情報