コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮川早生

デジタル大辞泉プラスの解説

宮川早生

福岡県、大阪府、香川県、愛知県などで生産されるミカン。早生の温州ミカンの代表的品種。実の大きさは110g程度、果皮は濃い橙色で、酸味と糖度のバランスがよい。1910年代に、福岡県山門郡城内村(現在の柳川市)の医師宮川謙吉氏が、自宅に植えていた在来系温州の中に早生のものを発見。1925年に命名・発表した。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

宮川早生の関連情報