小姑一人は鬼千匹(読み)こじゅうとひとりはおにせんびき

ことわざを知る辞典の解説

小姑は嫁にとってやっかいな存在で、一人でも、鬼千匹にも相当するほどに嫁の心を苦しめる。

[使用例] 小姑鬼千匹というけれど、他人の性格に慣れるのには本当に時間がかかる[有吉佐和子*恍惚の人|1972]

〔異形〕小姑は鬼千匹

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android