コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小河伝右衛門 おごう でんえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小河伝右衛門 おごう-でんえもん

?-? 織豊時代の武将。
筑前(ちくぜん)福岡藩主黒田長政につかえる。朝鮮出兵の際,小西行長らをたすけて戦功をたてる。豊臣秀吉はこれを賞して豊前(ぶぜん)に1万石をあたえようとしたが,病で帰国の途中,対馬(つしま)(長崎県)で没した。名は常広。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小河伝右衛門の関連キーワード織豊時代筑前

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android