小田井(読み)おだい

精選版 日本国語大辞典「小田井」の解説

おだい をだゐ【小田井】

長野県東部、御代田(みよだ)町の地名中山道追分岩村田の間にあった旧宿場町。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

事典・日本の観光資源「小田井」の解説

小田井

(長野県北佐久郡御代田町)
中山道六十九次指定の観光名所。

出典 日外アソシエーツ「事典・日本の観光資源」事典・日本の観光資源について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android