コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小笠原道大 おがさわら みちひろ

2件 の用語解説(小笠原道大の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小笠原道大 おがさわら-みちひろ

1973- 平成時代のプロ野球選手。
昭和48年10月25日生まれ。社会人野球のNTT関東をへて,平成8年日本ハム(現・北海道日本ハムファイターズ)に入団。内野手,右投げ左打ち。フルスイングファイトあふれるプレーで,18年日ハムの日本一に貢献した。その間,パ・リーグ最優秀選手(MVP,18年),首位打者(14年,15年),最多安打(12年,13年),最多本塁打(18年),打点王(18年),最高出塁率(15年),ベストナイン(11年,13年,15年,16年,18年)のタイトルを得る。18年FA宣言をし,読売ジャイアンツに移籍し,19年セ・リーグ優勝に貢献してMVPとなる。アテネ五輪,18年・21年ワールドベースボールクラシック(WBC)の日本代表。23年2000本安打を達成。25年中日ドラゴンズに移籍。27年現役引退。千葉県出身。暁星国際高卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

知恵蔵miniの解説

小笠原道大

プロ野球選手(内野手)。1973年10月25日、千葉県生まれ。178センチ、84キロ。暁星国際高等学校を卒業後、NTT関東に入社し、96年、ドラフト3位で日本ハムファイターズ(現北海道日本ハムファイターズ)に入団。2002年と03年に首位打者になり、06年には打点王・本塁打王・パリーグMVPを獲得した。06年のオフシーズンにFA(フリーエージェント)権を行使し読売ジャイアンツに移籍。07年、セリーグMVPを獲得した(史上2人目の両リーグMVP獲得)。11年5月、2000本安打を達成。13年、FAで中日ドラゴンズに移籍し、主に代打として活躍した。15年9月、今季限りでの引退を表明。15年9月23日現在、通算成績は、打率.310(史上9位)、安打2120、本塁打378、打点1169。

(2015-9-24)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小笠原道大の関連キーワード日本プロ野球選手会プロ野球選手会労組MVP苅田久徳坪内道典ドリーム☆アゲイン福岡ドンタクズプロ野球12球団全選手カラー百科名鑑プロ野球チップス佐々木信也

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小笠原道大の関連情報