コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小菅定寿 こすげ さだとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小菅定寿 こすげ-さだとし

?-? 江戸時代中期の武士,茶人。
幕臣。西丸御膳所台所頭をつとめる。茶の湯石州流岡田道竹にまなび,幽篁庵と号した。通称は又三郎

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小菅定寿の関連キーワード茶人幕臣