小裁(読み)こだち

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 三、四歳くらいまでの子どもの着物などの裁ち方。また、その和服。一つ身。三つ身。
※虎明本狂言・吃(室町末‐近世初)「いちだちのうり物か、おがせうみのこだちか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の小裁の言及

【子ども服】より

…子どもの着物には成長にしたがって,一つ身裁ち(約3歳まで),三つ身裁ち(3~5歳くらい),四つ身裁ち(4,5歳から10歳くらいまで)がある。これらを小裁(こだち),中裁(ちゆうだち)ともいう(着物)。それ以上は大人と同じ本裁(ほんだち)にして縫い込む。…

※「小裁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android