コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾崎隆 おざき たかし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尾崎隆 おざき-たかし

1952-2011 昭和後期-平成時代の登山家。
昭和27年9月9日生まれ。昭和55年重広恒夫とともにチョモランマ(エベレスト)北壁ルートからの世界初登頂に成功。56年マナスル無酸素登頂,58年ローツェ登頂,59年カンチェンジュンガ登頂など,8000m峰7座に登頂。平成8年ミャンマー最高峰カカボラジの初登頂に成功し,翌年第1回植村直己冒険賞を受賞した。平成23年5月12日国際登山隊の一員として登山中にエベレスト頂上近くで死去。58歳。三重県出身。四日市中央工高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

尾崎隆の関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広新藤兼人級化層理高嶋香帆川島雄三田村夏奈子ジオパーククレイトン カーショーマット ケンプ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

尾崎隆の関連情報