コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尿路変更術 にょうろへんこうじゅつurinary diversion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

尿路変更術
にょうろへんこうじゅつ
urinary diversion

尿流変向術ともいう。腎臓-尿管-膀胱-尿道という尿路を変更する手術の総称。たとえば,子宮癌の浸潤などにより下部の尿管が閉塞したときに,腎臓-体表 (腎瘻術) または腎臓-尿管-体表 (尿管瘻術) という道を新設したり,癌で膀胱を摘除したあと,腎臓-尿管-回腸導管-体表 (回腸導管設置術) または腎臓-尿管-S状結腸-肛門 (尿管S状結腸吻合術) とするなどがある。前立腺癌の場合の膀胱-体表 (膀胱瘻) もこれに入る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

尿路変更術の関連キーワードストーマ外来人工肛門膀胱腫瘍

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android