コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山口女王 やまぐちのじょおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山口女王 やまぐちのじょおう

やまぐちのおおきみ

山口女王 やまぐちのおおきみ

?-? 奈良時代の歌人。
大伴家持(おおともの-やかもち)(718-785)におくった相聞歌6首が「万葉集」巻4・8にのる。また「古今和歌六帖」「新古今和歌集」などにも歌がとられている。
【格言など】葦辺(あしべ)より満ち来る潮のいやましに思へか君が忘れかねつる(「万葉集」)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山口女王の関連キーワード新古今和歌集