コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山崎直三 やまざき なおぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山崎直三 やまざき-なおぞう

1882-1933 明治-昭和時代前期の社会学者。
明治15年8月26日生まれ。山崎直胤(なおたね)の長男。パリ大にまなび,帰国後早大教授。大正3年第2次大隈内閣の首相秘書官となり,のち東京銀行集会所書記長などをつとめた。昭和8年10月31日死去。52歳。東京出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山崎直三の関連キーワード斎藤寅次郎五所平之助清水宏成瀬巳喜男稲垣浩小津安二郎大恐慌ルロイ実験映画伊藤大輔

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android