山崎 貞一(読み)ヤマザキ テイイチ

20世紀日本人名事典の解説

山崎 貞一
ヤマザキ テイイチ

昭和期の化学技術者,経営者 元・TDK会長。



生年
明治42(1909)年8月5日

没年
平成10(1998)年11月20日

出生地
静岡県

学歴〔年〕
東京工業大学電気化学科〔昭和10年〕卒

主な受賞名〔年〕
電気化学協会賞〔昭和31年〕「フェライト磁心の工業化に対する功績」,紺綬褒章〔昭和35年〕,藍綬褒章〔昭和36年〕,勲二等瑞宝章〔昭和54年〕,秋田県名誉県民〔平成1年〕

経歴
東京工業大学助手を経て、昭和12年東京電気化学工業(現・TDK)に入社。蒲田工場長、15年常務、22年社長、44年会長を歴任。58年相談役。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android