コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岸本栄七 きしもと えいしち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岸本栄七 きしもと-えいしち

1855-1931 明治-昭和時代前期の出版取次業者。
安政2年5月12日生まれ。明治30年盛文館を創立。大正3年大阪雑誌販売業組合の初代幹事長となり,定価販売の実施に力をいれた。9年大阪書籍商組合との合併により新設された大阪書籍雑誌商組合の組合長をつとめた。昭和6年10月17日死去。77歳。京都出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岸本栄七の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎五所平之助マキノ雅広ルロイ稲垣浩成瀬巳喜男トルストイ(Lev Nikolaevich Tolstoy)内田吐夢島津保次郎

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android