コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川口淳一郎 かわぐち じゅんいちろう

1件 の用語解説(川口淳一郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川口淳一郎 かわぐち-じゅんいちろう

1955- 昭和後期-平成時代のシステム制御工学者,宇宙工学者。
昭和30年9月24日生まれ。アメリカ航空宇宙局(NASA)ゴダード宇宙飛行センター勤務をへて,昭和63年宇宙科学研究所助教授,平成12年同研究所教授。平成8年宇宙航空研究開発機構・小惑星探査機「はやぶさ(MUSES-C)」プロジェクトマネージャーとなり,産業界代表・萩野慎二(NEC宇宙システム事業部シニアマネージャー),学術界代表・土屋和雄(京大名誉教授)とともに15年「はやぶさ」を打上げ,22年7年間の旅をへて地球に帰還させた。23年「産官学の協力による世界初の小惑星探査往復飛行」で朝日賞。青森県出身。京大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

川口淳一郎の関連キーワードサブシステム殺意のシステムショック・トゥ・ザ・システム/殺意のシステムオープン・システム飯田亮石井威望茅陽一ヒューマンテクノシステム菱化システムアマノシステム

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

川口淳一郎の関連情報