コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巨人の星

デジタル大辞泉プラスの解説

巨人の星

日本のテレビアニメ。放映は日本テレビ系列(1968年3月~1971年9月)。原作:梶原一騎川崎のぼるによる漫画作品。制作:東京ムービー。声の出演:古谷徹ほか。父から野球の英才教育を受けた星飛雄馬(ひゅうま)が、巨人読売ジャイアンツで活躍する姿を描く。続編として、1977~78年に『新・巨人の星』、1979年に『新・巨人の星II』が放映された。

巨人の星

川崎のぼる作画、梶原一騎原作による漫画作品。父親から野球の英才教育を受けた少年が成長して読売ジャイアンツに入団、ライバルたちと戦う野球漫画。続編に「新巨人の星」がある。『週刊少年マガジン』1966年第19号~1971年第3号に連載。続編は『週刊読売』1976年10月2日号~1979年4月15号に連載。講談社少年マガジンKC全19巻+読売新聞社全7巻。第8回(1967年)講談社児童まんが賞受賞。1968年~1979年日本テレビ系列でアニメが3シリーズ放映された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

巨人の星の関連キーワード手のひら返し現象塩見 竜介梶原 一騎小林 恭治山田幸伸伊達直人福沢良一白川澄子白石冬美志垣太郎辻真先

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

巨人の星の関連情報