コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

希少価値/稀少価値 キショウカチ

デジタル大辞泉の解説

きしょう‐かち〔キセウ‐〕【希少価値/×稀少価値】

少なくて珍しいために生じる価値。「かつての日用品も今では―がある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きしょうかち【希少価値】

ごく少ししか存在しないことから生ずるねうち。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

希少価値/稀少価値の関連キーワードフラナガン(Tommy Flanagan)電気用品安全法(PSE法)を巡る経緯文化財不法輸出入等禁止条約本場結城紬(結城紬)とちぎの名木100選モンスターストライクオリジナルプリント蒜山ジャージー牛乳シンデレラワインナポレオン金貨日州透かし象嵌ロマネコンティ採集狩猟文化コンプガチャアクアマリン希土類元素警察グッズ社会的成層プレミアムレアもの

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android