希薄化

株式公開用語辞典の解説

希薄化

時価発行増資新株予約権の行使等による新株発行によって、発行済株式総数が増加し、一株当たり当期純利益(EPS)等の減少をもたらす事を意味し、既存株主の利益を侵す事にもなりかねません。新株発行等により増資等をおこなう場合、既存株主への資金使途等の説明義務を果たすよう留意する必要があります。

出典 株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント株式公開用語辞典について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

希薄化の関連情報