行使(読み)コウシ

デジタル大辞泉の解説

こう‐し〔カウ‐〕【行使】

[名](スル)権利・権力、また非常手段を実際に使うこと。「拒否権を行使する」「武力行使

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうし【行使】

( 名 ) スル
武力・権力・権利などを実際に用いること。 「公民権を-する」 「武力-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こう‐し カウ‥【行使】

〘名〙 用いること。使用すること。特に、権利、権力などを実際に用いること。「実力行使」など、抵抗をおし切って用いることにいう場合が多い。〔英和外交商業字彙(1900)〕
※日本国憲法(1946)九条「武力の行使は国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄する」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

行使の関連情報