コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常世物 トコヨモノ

大辞林 第三版の解説

とこよもの【常世物】

〔垂仁天皇のときに田道間守たじまもりが常世の国から持ち帰ったという伝説から〕
タチバナの別名。 「 -この橘のいや照りに/万葉集 4063

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

常世物の関連キーワード万葉集