平出英夫(読み)ひらいで ひでお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平出英夫 ひらいで-ひでお

1896-1948 昭和時代前期の軍人。
明治29年2月9日生まれ。昭和11年イタリア大使館付武官となり,イタリアとの軍事協力の強化を推進した。帰国後,海軍省の情報宣伝にあたる。太平洋戦争中,大本営発表の海軍側の担当者少将。昭和23年12月15日死去。53歳。青森県出身。海軍大学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android