コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平唐門 ヒラカラモン

デジタル大辞泉の解説

ひら‐からもん【平唐門】

平入りで、棟の側面に唐破風(からはふ)がついた門。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひらからもん【平唐門】

平入りで、側面に唐破風のついた門。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の平唐門の言及

【唐門】より

…屋根に唐破風(からはふ)を持つ門のことで,唐破風を門の両側面に持つものを平(ひら)唐門,正面および背面に持つものを向(むかい∥むこう)唐門と呼ぶ。遺構としては南北朝時代のものが最古である。…

【門】より

…寺院では塔頭(たつちゆう)の門などに多い。 唐(から)門は屋根全体を唐破風造にしたもので平安時代からあり,唐破風が側面に見える平(ひら)唐門と,唐破風を正面に見せた向(むかい)唐門(図7)とがある。軒先に唐破風をつけただけの門も唐門と普通呼ばれているが,建築術語としては,屋根を支える垂木(たるき)が全部唐破風のような反転曲線からなっているものだけをいう。…

※「平唐門」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

平唐門の関連キーワード北野天満宮平入り唐門

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android